化学物質過敏症について思った事

最近ある特集番組で知ったのですが現在化学物質過敏症と言う病が増加傾向にあるみたいです。
こちら聞きなれない病と言う事もありどういったものなのかと観ていくと主に排気ガス・タバコの煙・柔軟剤・香水・産業廃棄物その他にも観ていくとまだまだありましたがそういったものに過剰に反応してしまう人の事を言うそうです。
また症状の方は体の倦怠感であったり頭痛や吐き気等これは人によって症状の出方はさまざまなようです。
またこちら酷い方ですと体調が悪くなったら何日も外に出る事が出来なくなる事もあるそうです。
そうなると子供だったら学校を休まなきゃいけなかったり大人だと仕事に影響と、酷い方だと結構大変な思いでもあるなと思いました。
ちなみに現在この病気に気づいていない方を含めると700万人以上もいると言う事でした。
数字的には意外といるようですね、この病特に酷い方にはそういった理解や配慮がこれからより解ってくると必要になってくるのかもしれません。格安スマホおすすめ人気ランキング

素敵で楽しい部屋のコーディネート

ダイソーのハーフムーン柄モノトーンのクッションカバーが気になっています。
どこのダイソーにもあるのでしょうか。
最近ニトリのそっけのないベッドと、そっけのない布団カバーを買ったので、
さすがに少しデザイン性のあるものを置きたくなりました。
部屋をスッキリさせることばかり考えていましたが、やはり、
少しはその部屋の特徴ともなる、お飾りも必要です。
お洒落な、ファブリックパネルも一つ飾りたいですし、部屋が片付いてると、
飾り付けるのは簡単で、とても楽しいですね。
飾りすぎたり、統一感のないものだと、また、部屋が散らかる原因にもなるので、
その辺は、うまく駆け引きして、楽しみながら部屋をコーディネートしていきたいと思います。
自分の部屋を持つって、幸せなことですよね。
自分だけが、あれこれ考えてコーディネートしたり、自由にくつろいだり、
食べたり眠ったりできる、癒しの空間です。
この場所だけは、大切にして自分らしく素敵に暮らせたらいいなと思っています。こちら

旅のロマンと知人夫婦への空想

なんだか、本当に知人夫婦と会話している所を空想していました。

場所は静岡の愛知よりでしょうかね。
愛知県の感じがする、少し開けたローカル駅を通り過ぎながら、電車の中で知人とその奥さんと会話していて、ご夫婦記念30周年と書いた似顔絵と色紙をお渡しするという妄想をしておりました。
実際、知人は似顔絵なんか興味はない普通の職人だとは思いますけれど、奥さんは分かりませんが、知人はもらってくれるのかな、形だけと思っていましたね。

静岡から愛知の東海道線は、僕は結構好きです。
夢だとかロマンを載せて電車は走るとはいいますが、本当にそうですね。

電車に想いはありませんが、そこにあるロマンを求めるのは、僕だけでしょうかね。
熱海の梅か桜か、早咲きだとか見ていると、自分の住んでいる場所ではないと思いますし、東北の景色、まあ自分の住んでいない場所の景色を見ていると、なんとも嬉しくなりますね。
やはり旅のロマンは捨てられませんか。
xn--n9ja1kz06kc4d6zpgl3c395as5d541b.xyz

;